数年前までは何枚ものつけまつげをこれでもかと重ねるのが主流でした。
しかし今ではそのブームは過ぎ去り、近頃ではいかにナチュラルに、しかしながら目の周りを華やかにするかが重要となってきています。
長くコシがあり、なおかつ太さもあるまつ毛というのは理想であり、それを手に入れるために最近では様々な用途にあわせたマスカラやつけまつげが販売されています。

しかしそれらも使い方や処理、また衛生面を考えると手間がかかり、また日々の手入れなどでまつ毛が抜け落ちたり弱くなってしまうこともあります。
そんな悩みに答えてくれるのがまつげエクステです。
まつげエクステは自分で好きな長さやカールの具合を決める事が出来ます。
また目尻だけ長くしたい、真ん中だけ長くしたいなどといった、マスカラやつけまつげで自分でするにはなかなか難しいことも叶えてくれる画期的なものでもあります。
そしてこの大きな利点の一つは、まつ毛の痛みが遥かに少ないことです。
まつげエクステをするとマスカラをする必要がないのでクレンジングでごしごしとこする必要もなくなるので抜けることもなくなり、健康的なまつ毛になれるのです。
また月に1度取り替えるので衛生的にもとてもよいのです。
少々お金がかかってしまいますが、マスカラを買い替え値段やつけまつげを買うお金、またまつ毛専用のクレンジングを買う値段を考えると安いものではないでしょうか。

もちろんその時にも日々の手入れは必要で、毎晩寝る前にまつ毛美容液を塗ることで断然持ちがよくなります。
まつげエクステに当たらないように最近では筆タイプのものやペンシルタイプのものもあるので用途に合わせて探してみるといいでしょう。

まつげエクステだけではなく、普通のマスカラやつけまつげを使う際でもやはりまつ毛美容液を定期的に使うことは大切です。
まつ毛が元気だとマスカラのつきや伸びもよくなり、マスカラ本来の効果を得ることができるからです。

育毛剤で有名なブランドや、完全オーガニックなもの、手頃な値段で持ち運びに便利なものやまつ毛に負担がないようなスポンジタイプのものがあります。
もちろんこれは毎日地道に続けることで効果が出てくるので根気が必要となってきますが、するとしないではその効果は一目瞭然です。
自分にあった美容液を見つけて日課にするとよいでしょう。
寝る前のほんの数分間、今日もお疲れさまと言うねぎらいもこめて一塗りするのはどうでしょうか。