ダイエット表

ダイエットにどうしても成功しない人には、意志が弱かったり飽きてしまったり、または大きな変化を目に見ることができない為に面白味を見出せず諦めてしまったりなど、
様々な要因があるはずです。
そんな人たちでもダイエットに成功している方法があります。
それがダイエット表を使用したダイエット。
ダイエット表は毎日の体重などをグラフに書き留めるものです。
ダイエット表のグラフは折れ線グラフで表現できるように作成すると、体重の増減が一目で確認できるので便利でしょう。
ダイエット表に記入する項目は、実際の体重でもいいですが、体重の増減が何グラムあったかという、減った分もしくは増えた分だけを記入する形でも構いません。
計算するのが面倒な人は体重を記すタイプのダイエット表が簡単で便利。
余裕がある人は1日の体重の増減ではなく、朝・昼・夜毎に体重を記すようにしてみてもいいかもしれません。
体重というのは常に変化しています。

それを細かく記すことで、一日のうちのどの時間帯に最も体重があるのか無いのかがハッキリしてきます。
すると、その時間帯に少し食事の量を抑えてみたり、運動をして汗をかいてみたりと、今までとは違った意識が働きダイエット効果が現れてくるもの。
ダイエット表を使うということはまさにそういった効果を狙ったダイエット方法なんです。

そして、目的意識を高く持てるのもダイエット表を使用したダイエット方法のメリット。
折れ線グラフで表示することで体重が減っていくのがわかります。
すると「明日も右下がりにしたい」と思うようになり、より一層努力することができるようになるんです。
大事なのは何十キロも体重を減らすというような大きな目標を立てるのではなく、1日数十グラムでいいから減らす、という身近な目標を持つこと。
その為、ダイエット表の目盛りはグラム単位で細かく記せるような作り方をしてください。

と、同時にメモ欄等も設け、食べたものや行った運動などを記入できるようにすると、さらに自分のダイエットの軌跡を確認することができるので、目的意識という面でとても効果的です。

Leave a Reply